猫のトイレのしつけとは

猫の世話をする時、何が大切かと言ったらやはりトイレのしつけです。
何もしないでいると、とんでもないことになりますから、きちんとしてあげたいものです。

まず、猫のトイレに関して言えば、トイレをするべき場所というのは何度も教えてあげることが大切です。
理解できるようになるまでの時間は猫によって違ってきますが、すぐに出来てしまうこともありますから、手間がかからないようにすることも大切です。
何は無くともまずはトイレのしつけをしてあげましょう。

ちなみに、トイレについてですが、できる限り位置を変えないようにしましょう。
トイレの位置を変えてしまうと、猫は混乱してしまいます。
混乱してしまうと、猫は本来あった場所はもちろん、別の場所にトイレをしてしまう可能性があります。
せっかくしつけをしても、トイレの位置を変えてしまうと全く意味がありません。
そもそも猫の脳は人間と比べると大きくありませんから、単純なことしか覚えることが出来ません。

また、トイレが変わることによってストレスが溜まってしまいます。
本来あるべきものがどこかに移動すると、人間がストレスを感じるのと同じように、猫も同じようにストレスが溜まってしまいます。
ですから、出来るだけトイレについては気をつけるようにしましょう。
こういうストレスによって、もしかしたら大事な猫が病気になってしまう可能性もありますから、トイレ一つでも十分に気をつけてあげるようにしましょう。



※管理人特選サイト
イギリスから直輸入しているプレミアムなキャットフードです ・・・ キャットフード